皆さんは、カルシウムの素材には水に溶けるものと溶けないものがあるのをご存知ですか? 水に溶けるカルシウムは、水に溶けないカルシウムに比べて効率よく体内に吸収されます。この吸収されやすいカルシウムの秘密を探ってみましょう。

ご存知でしょうか? カルシウムは人間の体内で最も多いミネラルの王様なのです。 個人差はありますが、体重の2%程度、つまり体重50kgの人の場合、約1kgもカルシウムが含まれています。

その知名度とは逆にあまり知られていないカルシウムの効果や効能。 カルシウムに関する最新情報やトピックスなどを定期更新によってお届けします。

水溶性カルシウム

カルシウムの素材には水に溶けるものと溶けないものがあります。 水に溶けるカルシウムは、水に混ぜるとイオン化し、カルシウムイオンとなり、水と一体化して透明になります。 イオン化されたカルシウムは水と一緒に体にしみこむため、吸収率が高くなります。

水溶性カルシウムとは?

水に溶けるカルシウムのなぞとは?

水に溶けるから吸収率が高い

水に溶けると、なぜ吸収率が
高くなるのでしょうか?

 

カルシウムとは?

ご存知でしょうか?

カルシウムは人間の体内で最も多いミネラルの王様なのです。

個人差はありますが、体重の2%程度、つまり体重50kgの人の場合、約1kgもカルシウムが含まれています。

Caトピックス

その知名度とは逆にあまり知られていないカルシウムの効果や効能。 カルシウムに関する最新情報やトピックスなどを定期更新によってお届けします。